ベイルリゾート公式代理店

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |



ウェブ全体を検索 このサイト内を検索

代表:大森はじめ a.k.a. ジミー大森


・1963年東京生まれ、独協大学1985年卒(スキー部ノルディック複合)、1985年渡米、以来コロラド州フリスコに在住

・PSIA(アメリカスキー教師連盟)正指導員、講習員、資格検定員 イグザミナー
(日本人で初のPSIAイグザミナーとなる)


自己紹介


 私がコロラドに来たのはスキーが目的ではありませんでした。私はフライフィッシングのプロガイドになりたくてコロラドに来たのです。無事に初めてのコロラドでの夏をガイド見習い、という感じで終わったとき回りの人からスキーをやるなら是非コロラドのスキー場を見るべきだと言われました。

 「コロラドでスキー??そんなことは聞いたこともないし、スキーならカナダかヨーロッパ!」と思っていた私は半信半疑で山に行ってみました。まあ、そしたらスキー場のスケールの大きいこと、大きいこと。スクールの人達とお話ししたり、自分で山に上がってみたり(その時はまだ秋でした)そしてカッパーマウンテンのスクールにインストラクターとして雇ってもらいました。

 それからは冬はスキーのインストラクター、夏はフライフィッシングガイドとして生計を立てていました。カッパーマウンテンのリゾート営業部から誘われてカッパーマウンテンを世界の旅行代理店に売り初めたのが1989年、その後独立してスキーアメリカを設立しました。 

 初めてコロラドを滑ったときの感動を他の方にも分けてあげたい、このシンプルな気持ちが私がスキーアメリカを運営している動機です。 なんでもいいものは大切な人に教えてあげたいもの、ですよね。

 もう一つ私がコロラドにいる理由は、ここにいるアメリカ人が本当にやさしいからです。回りの友人には色々と助けられました。やさしいコミュニティとその大自然、そんな素晴らしいコロラドに皆さんをご招待したいと思います。

 夏はコロラド州及びモンタナ州でフライフィッシングのガイドサービスをやっています。こちらにもジミー大森の自己紹介があります。

名実共にNo.1
究極のウインターリゾート

良いものを見極める
大人のためのスキーリゾート

セレブやワールドVIP御用達
あこがれの極上リゾート

西部を代表するスキータウン
標高3,800mまでリフトで行ける

自然の地形を生かしたナイスコース
ビギナーからエキスパートまで

2基のゴンドラで3つの山を走破
キャットスキーも楽しめる

リーズナブルにスキー場巡り
中・長期滞在のコロラド暮らし

サービスご案内

スキーアメリカのサービス一覧
宿泊・送迎・リフト券予約

ゲストからの声

コロラドにいらっしゃった
皆様のご感想

スノーリポート・ウエブカム

現在の各スキー場の積雪状況
とウエブカム画像

トラベル 旅情報

お天気や時差などの
コロラド基本情報

旅のプランニング

旅は計画をたてるのも楽しいもの

ベイル 紹介記事

雑誌・ウェブサイトでのベイル情報

ジミーのブログ日記

スキーアメリカ代表
ジミー大森のブログ