ベイルリゾート公式代理店

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |



ウェブ全体を検索 このサイト内を検索

カッパーマウンテン コロラド

カッパーマウンテンの魅力は、その恵まれた地形で、スキー場正面から見えないバックサイドにいたるまでダレた斜面が全く無いことでしょう。つまりどのスロープも初心者からエキスパートまで それぞれのレベルにあわせてリフトを下りたところから乗るところまで目一杯滑って楽しいのです。

つづくLinkIcon

11月の初滑り

11月にはスイス、ドイツ、イタリア、アメリカそして日本からの多くのレースチームがカッパーマウンテンでトレーニングキャンプを張ります。9月から作り初める人工雪で大会に使用出来るほどの本格的なコースが取れ、シーズンイン直前のトレーニングには最適な環境があるためです。 個人でそのようなレーシングキャンプに参加したい方はスキーアメリカまでお問い合わせ下さい。

 レーストレーニングが終わると、人工雪作りはパークにも移ります。テレインパークのオープンは年々早くなってきています。

つづくLinkIcon

隣町フリスコ滞在もおすすめ

カッパーマウンテンへは隣町フリスコから無料のシャトルバス「サミットステージ」が30分毎に運行(所要20分)していますので、フリスコにご滞在されるのもいいでしょう。

つづくLinkIcon

カッパーマウンテンご滞在はこのような方におすすめです

  • お子様の初めてのスキーに
  • 日本のスキー場が開く前の11月に初滑りをしたいパワフルスキーヤー
  • 秋のスキーレーシング合宿

カッパーマウンテンご滞在のデメリットは?

  • ベイルやブリッケンリッジと共通リフト券ではない
  • ビレッジのお店の数が少ないので、食事(レストラン)に困る
  • ベイルへのシャトルバスがない
  • グルーミングがベイル程には行き届いていない

名実共にNo.1
究極のウインターリゾート

良いものを見極める
大人のためのスキーリゾート

セレブやワールドVIP御用達
あこがれの極上リゾート

西部を代表するスキータウン
標高3,800mまでリフトで行ける

自然の地形を生かしたナイスコース
ビギナーからエキスパートまで

2基のゴンドラで3つの山を走破
キャットスキーも楽しめる

リーズナブルにスキー場巡り
中・長期滞在のコロラド暮らし

サービスご案内

スキーアメリカのサービス一覧
宿泊・送迎・リフト券予約

ゲストからの声

コロラドにいらっしゃった
皆様のご感想

スノーリポート・ウエブカム

現在の各スキー場の積雪状況
とウエブカム画像

トラベル 旅情報

お天気や時差などの
コロラド基本情報

旅のプランニング

旅は計画をたてるのも楽しいもの

ベイル 紹介記事

雑誌・ウェブサイトでのベイル情報

ジミーのブログ日記

スキーアメリカ代表
ジミー大森のブログ