EPIC COVERAGE

エピック・カバレッジ

 

無料で加入できるパス補償プラン

「エピック・カバレッジ」とは何ですか?

 
新たに導入されたエピック・カバレッジは、ベイルリゾートのすべてのパスホルダーを対象に無料で提供される補償プランです。病気、解雇、怪我などの個人的な理由による補償と、新型コロナウィルスによるリゾートの閉鎖があった場合の補償が含まれています。
 

シーズン中に以下のいずれかが発生した場合、全額または按分された払い戻しを受けることができます。

 
*個人的な理由として
  失職
  郡・州・国からの在宅命令
  怪我、病気、死亡
  学校編入
  妊娠
  入国ビザ拒否
  陪審員義務
  兵役
  転勤命令
  米国・カナダの国境閉鎖による旅行制限*
 
202112月7日から20224月17日の間にリゾートが閉鎖された場合
 疾病(COVID-19など)
 戦争
 テロリズム
 自然災害
(ご自身のエピックカバレッジ設定(どの時期に?どのリゾートで?など)により返金額が変わります。全てのエピック・カバレッジ設定は2021年12月6日までに確定する必要があります。)  
 
 
 

*「旅行制限」には、アメリカまたはカナダ政府による入国禁止令が含まれますが、入国はできるが自己隔離期間がある場合は含まれません。
保証内容の詳細(英語)はこちらです

 ご利用の流れ

 
スキーアメリカを通してパスをご購入時に、エピック・カバレッジは無料で特典としてついてきます。
 
エピック・カバレッジの個人設定(どの時期に?どのリゾートで?)は2021年12月6日まで設定することができます。
 
2021年12月6日までに、「どの時期に」「どのリゾートで」ご利用になるかをご指定ください。
設定方法については、下記「補償範囲の個人設定方法」をご参照ください。
 
ご指定のない場合、「シーズンを通して」「すべてのリゾートで」の初期設定となり、指定時よりも返金金額が少なくなる場合があります。
返金割合については、下記「何がカバーされますか?」をご参照ください。 
 

ベイルリゾートの直営リゾート、及び、白馬バレー、ルスツを含めた提携リゾートにて合計7日間以上パスをご利用になった場合は返金対象とはなりません。
返金は米国・日本のお客様の口座に米ドルが送金されます。国際送金受け取りの情報(SWIFTコード等)はお客様ご自身にご準備いただきます。


12月6日までは、エピックカバレッジの個人設定ができます。
 優先日か? シーズン全体か?
 特定のリゾートか? リゾート全てか?
をご指定ください。
 
12月6日までにご指定がない場合は、「シーズン全体&すべてのリゾート」設定となり、特定のリゾート閉鎖時に返金額が少なくなる場合があります。
 
返金割合について詳しくは、下記「何がカバーされますか?」をご覧ください。
 
 お好み設定の方法
Epicpass.comにアクセスして、右上の三本線をタップ

 
サインインをタップ

 
メールアドレスとパスワードを入力

 
マイアカウントの画面で紺色の帯の右側 をタップして Season Passes を選択

 
緑色のアイコンの Epic Coverage 右側の + をタップ

 
オレンジ色の EDIT をタップ

 
Reserved Days(予約日) または Core Season(シーズン全体)を選ぶ
紺色の帯の部分で特定のリゾート(画面ではVAIL)、またはリゾート全体(All Resorts)を選ぶ
オレンジ色の SAVE を押して完了

 
自動的にこの画面に切り替わります

 

Q: エピック・カバレッジに申し込むにはどうすればいいですか? 
A: エピック・カバレッジは、すべてのパスホルダーが自動的に無料で加入となります。
 
2021/22シーズンのパスを購入した後は、自動的に「すべてのリゾート」と「コアシーズン」に初期設定されます。
 
個人設定を変えたい場合は、12月6日までにepicpass.comのマイアカウントからお手続きください。(設定方法はひとつ上のブロックをご覧ください。)
 
補償対象となる個人的な理由やリゾートの閉鎖が発生した場合、返金の申請方法については、「返金の申請方法」のセクションを参照してください。
 
 
 
Q: エピック・カバレッジは有料ですか?
A: いいえ、エピック・カバレッジはすべてのパスホルダーに無料で提供されています。
 
 
Q: パス保険は今でも購入できますか?
A: いいえ、ベイルリゾートではパス保険を提供していません。エピックカバレッジは、病気(COVID-19など)、戦争、テロリズム、または特定の自然災害によるリゾートの閉鎖と、対象となる個人的なイベントに対して払い戻しを行います。 
 
 
Q: エピック・カバレッジにはどのようなパス商品が含まれていますか?
A: EpicPass.com、各リゾートウェブサイト、およびパートナー(epicpassjapan.com, goskiamerica.comを含む)を通じて販売されているすべてのシーズンパス、デイパス、リゾートパス、マルチパックのシーズンパス製品は、エピック・カバレッジの対象となります。これには以下が含まれます。
 
エピックパス、エピックローカルパス、ミリタリーエピックパス
エピックデイパス
リージョナルパス商品・・サミット・バリュー、キーストーン・プラス・パス、タホ・ローカル・パス、タホ・バリュー・パス、カークウッド・パス、パークシティ・ユース・パス、アフトン・アルプス・パス、マウント・ブライトン・パス、ウィルモット・パス、スティーブンス・パス・セレクト・パス、スティーブンス・パス・プレミアム・パス、クレステッド・ビュート・パス。ノースイーストバリューパス、ノースイーストミッドウィークパス、オハイオパス、ヒドゥンバレーパス、スノークリークパス、パオリピークスパス、ウィスラーブラックコムデイパス、ウィスラーブラックコムエッジカード、ウィスラーブラックコムアンリミテッドシーズンパス。
その他の対象となるすべてのパスについては、ここをクリックしてください。
 
 
 
Q: WhistlerBlackcomb.comで販売されているパスやカードはすべてエピックカバレッジに含まれていますか?
A: はい。WhistlerBlackcomb.comで販売されているすべてのパスまたはカード商品は、エピック・カバレッジに含まれています。ウィスラー・ブラッコム・パスの全リストを確認するには、ウィスラー・ブラッコムのウェブサイトをご覧ください。
https://www.whistlerblackcomb.com/plan-your-trip/lift-access/season-passes.aspx
 
 
 
Q: エピック・オーストラリア・パスはエピック・カバレッジに含まれますか?
A: エピック・オーストラリア・パスは、エピック・カバレッジには含まれません。
 
 
Q:旅行代理店、オンライン、または卸売パートナーを通じてパスを購入した場合でも、エピック・カバレッジは適用されますか?
A: はい。EpicPass.com、リゾートのウェブサイト、およびパートナーを通じて販売されているすべてのシーズンパス、デイパス、リゾートパス、マルチパックのシーズンパス製品には、エピック・カバレッジが適用されます。これには、エピックデイパス商品とミリタリーエピックパス商品が含まれます。対象となるすべてのパスのリストは、こちらからご覧いただけます。
https://www.epicpass.com/-/media/global/athena/coverage-and-credit-pdfs/coverage_eligible_pass_list.ashx?la=en&hash=E16CDFB29E3131710A1A1BF5AD843009
 
 
 

Q: エピック・カバレッジの対象範囲
A: エピック・カバレッジでは、さまざまな個人的な理由やリゾートの閉鎖をカバーしています。対象となる個人的な理由およびリゾート閉鎖の概要は以下の通りです。詳細については、ご利用規約をご参照ください。
https://www.epicpass.com/info/epic-coverage-terms-and-conditions.aspx
 
 
2021-22シーズン中に以下のいずれかが発生した場合は、全額または日割り計算による返金を受けることができます。
  
1. 以下の個人的理由によりパスを利用できなくなった場合
 失職
 郡・州・国からの在宅命令
 怪我、病気、死亡
 学校編入
 妊娠
 入国ビザ拒否
 陪審義務
 兵役
 転勤命令
 その他
 
2. コアシーズン(202112月7日から20224月17日)期間中のリゾート閉鎖が以下の理由により発生した場合
 
 疾患(COVID-19など)
 戦争
 テロリズム
 対象となる自然災害(洪水、ハリケーン、竜巻、地震、火災、火山の噴火等)
 
 
Q: 優先日は何日間まで選べますか?
A: コアシーズン期間中の7日間まで選べます
 
 
Q: 優先日はいつまで選べますか?
A: 2021年12月6日まで選べます。
 
 
Q: エピック・カバレッジはいつから有効になりますか?
A: エピック・カバレッジは、パスを購入し、エピック・カバレッジの条件に同意した時点で開始されます。
 
 
Q: 個人的理由の補償期間はどのようになっていますか?
A: 対象となる個人的な理由でパスを使用できない場合は、その理由ががいつ発生したか、および/または、シーズン中にパスを使用できる日数に基づいて、全額または比例配分された払い戻しの対象となります。
 
 
Q: いつリゾート閉鎖が発生した場合に補償されますか?
A: コアシーズン中にリゾート閉鎖が発生した場合に補償対象となります。コアシーズンとは、202112月7日から20224月17日までのことです。
 
 
Q:コアシーズンのエピックカバレッジに「特定のリゾート」を選択しました。そのリゾートが期間中に閉鎖となり、しかし他のリゾートは営業している場合、返金は受けられますか?  
 
A: 選択した「特定のリゾート」が閉鎖を行った場合、払い戻しの対象となる場合があります。選択した「特定のリゾート」が休業中に他のリゾートでパスを使用すると、払い戻しの可能性が減るか、払い戻しの対象とならない場合がありますのでご注意ください。
 
 
Q: 雪が原因でリゾートが閉鎖された場合も、エピック カバレッジの対象となりますか?
A: いいえ。エピック・カバレッジの対象となるのは、リゾートの閉鎖につながる自然災害(洪水、ハリケーン、竜巻、地震、火災、火山噴火)のみです。その他の天候に関連した閉鎖については、返金の対象とはなりません。
 
 
 
Q: エピック・カバレッジの対象となるリゾートは?
A:北米で所有および運営されている34のリゾートはすべて、EpicCoverageの対象です。 

対象となるリゾートの閉鎖が発生した場合、補償範囲は「優先日」または「コアシーズン」「特定のリゾート」「すべてのリゾートの選択によって決定されます。
 
初期設定の「コアシーズン」「全てのリゾート」を選択した場合の例:
•エピックパス、エピックローカル、エピックデイパス、ミリタリーエピックパス–対象となる閉鎖理由のため、次のリゾートの100%が同時に閉鎖する必要があります(ベイル、ウィスラーブラッコム、ブリッケンリッジ、ビーバークリーク、クレステッドビュート、キーストーン、パークシティ、ヘブンリー、 ノーススター、カークウッド) 

•すべてのリゾートは7日以上連続して閉鎖する必要があります 

•ノースイーストバリューパス–対象となる閉鎖理由のため、次のリゾートの100%が同時に閉鎖する必要があります(ストウ、スノー山、ハンター、オケモ、スナピー山) 

•すべてのリゾートは7日以上連続して閉鎖する必要があります 

•他のすべてのパス(すべてのパスのリストを表示)–コアシーズン中にパスが6日以上無料でアクセスできるすべてのリゾートは、対象となる閉鎖イベントのために同時に閉鎖されます 

•すべてのリゾートは7日以上連続して閉鎖する必要があります 


 
詳細については、利用規約をご参照ください。
https://www.epicpass.com/info/epic-coverage-terms-and-conditions.aspx
 
 
 
Q: 家族の誰かに対象となる個人的な理由が発生した場合、私自身も返金の対象となりますか?
A: はい、ご本人またはご家族にコアシーズン中にスキー&スノーボードができなくなるような、返金対象と認定される個人的な理由は補償対象です。個人的な理由とは、病気、怪我、死亡、妊娠、兵役、失職、入国ビザの拒否などです。 詳細については、こちらこを参照してください。
 
https://www.epicpass.com/info/epic-coverage-terms-and-conditions.aspx
 
 
 

Q: エピック・カバレッジでは、現金を返金しますか?それとも次のシーズンに適用できるクレジットを提供しますか?
A: エピック・カバレッジでは、2021/22シーズンのパスをお持ちの方には返金行います。2022/23シーズンのパス購入に適用される割引クーポン(クレジット)ではありません。
 
 
 
Q: 対象となる個人的な理由が発生した場合の返金はどのようになりますか?
A: エピック・カバレッジでは、失職、病気、怪我などの個人的な理由を含む、さまざまな個人的な理由をカバーしています。詳細については、「補償の内容」のセクションをご覧ください。
 
パス利用済日数に応じ返金を受けられます。なお、パートナーリゾートまたはコアシーズン以外でのシーズンパスの使用を含む7日以上パスを利用した場合は、返金の対象とはなりません。
 
 
シーズンパスをお持ちの方は、返金リクエストを提出する時点までにパスを利用した日数に応じて返金を受けることができます。返金は、2021/22シーズンパスにお支払いいただいた料金に基づいて行われます。
 
 滑走日数が0日の場合は、100%返金されます。
 滑走日数が1日の場合は、86%の返金となります。
 滑走日数が2日の場合は、71%の返金となります。
 滑走日数が3日の場合は、57%の返金となります。
 滑走日数が4日の場合は、43%の返金となります。
 滑走日数が5日の場合は、28%の返金となります。
 滑走日数が6日の場合は、14%の返金となります。
 7日以上滑った場合は、返金の対象外となります。
 
対象となる個人的理由による返金に応じることで、2020/21シーズンの残りの期間のアクセスを失うことになります。
  
 
Q: 対象となるリゾートが閉鎖された場合、返金はどのようになりますか?
A: エピック カバレッジでは、コアシーズン期間中に、病気、戦争、テロ、自然災害などによりリゾートが閉鎖された場合の返金を行います。対象となるリゾートの閉鎖が発生した場合の返金額は、お客様の個人設定によって異なります。
 
 
1.  場所の選択
「すべてのリゾート」または「特定のリゾート」のいずれかの選択肢があります。
パスが利用できる「特定のリゾート」を選択するか、「すべてのリゾート」を選択することができます。この選択を基に、どのリゾートが閉鎖された場合に補償対象となるかが決定されます。
 
 
 
2.  期間の選択
「コアシーズン」または「優先日」のいずれかの選択肢があります。
 
これらのエピック・カバレッジの選択は、パスのアクセスには影響しません。エピック・カバレッジに関する選択は、対象となるリゾートの閉鎖が発生した場合にのみ返金に影響します。
 
計算方法の具体例はこちらのHow are the Refunds Determined?をご参照ください。
https://www.epicpass.com/info/epic-coverage.aspx
 
 
詳細は利用規約をご参照ください。
https://www.epicpass.com/info/epic-coverage-terms-and-conditions.aspx
 
 
 
 
 
Q: スキー&スノーボード滑走日数に影響される返金の場合、スキー&スノーボードをした日数はどのように決定されるのですか?
A: ベイルリゾートが所有・運営するリゾートでの滑走日数、およびパートナーリゾートでの滑走日数がすべてお客様のパス利用日数に数えられます。
 
 
 
Q. オーストラリアのリゾートはエピック・カバレッジに含まれますか?
A: いいえ。オーストラリアのリゾート(ペリシャー、マウントホッサム、フォールズ クリーク)の閉鎖は、エピック・カバレッジの対象外となります。 
 
 
 
Q: パートナーのリゾートはエピック・カバレッジの対象になりますか?
A: いいえ、エピック・カバレッジはベイルリゾートが所有・運営するリゾートにのみ適用されます。 テルライド、サンバレー、スノーベース、カナディアンロッキーズのリゾート、白馬バレー、ルスツ、スキラマ・ドロミテ、3バレー、4バレー、アールバーグなどの提携リゾートはエピック・カバレッジの対象外となり、これらのリゾートの閉鎖は返金の対象外となります。パートナーリゾートの全リストは、epicpass.com/region/partners をご覧ください。
 
パートナーリゾートはエピック・カバレッジに含まれていませんが、パートナーリゾートで利用された日数は、全てお客様のパス利用日数に数えられれますのでご注意ください。
 
Q:希望の宿泊先が取れない、または、宿泊予約がキャンセルされた時はカバーされますか
A:エピックカバレッジ、宿泊関連の問題が発生した場合返金は行いません。
 
 
Q:自宅のある地域からの旅行制限勧告が出た時はカバーされますか
A:エピックカバレッジあなたの自宅地域に適用される検疫または旅行勧告の払い戻しを提供しません。自宅地域において州、郡、県、国からの30日以上連続して続く強制的な政府の「外出禁止令」によりコアシーズン中に7日間以上パスを使用できない場合に払い戻しを行います。 
 
 
 

Q: 対象となる個人的な理由が発生した場合、どのようにして返金を申請すればよいですか?
A:対象となる理由が発生してから30日以内に
 
acmclaims.com/vail-resorts にてオンライン申請
 
1-877-895-1297 に電話
 
NewLosses@ACMClaims.com  にメール
のいずれかをすることで個人的理由による払い戻し請求を開始することができます 。
 
返金を受けるには、対象となる個人的な理由が発生してから30日以内に返金申請を提出する必要があります。
 
返金申請が許可されると、返金は米国または日本のお客様の口座に送金されます。海外送金受け取りに必要な情報(SWIFTコード等)の調査はお客様にご準備いただきます。
 
リゾートの閉鎖については、シーズンの終わりに Vail Resortsから 連絡があり、キャンセルの払い戻し額が通知されます。お客様側からのアクションは必要ありません
 
 
 

Q: パートナー リゾートが閉鎖した場合、エピック・カバレッジの対象となりますか?
A: いいえ、パートナーリゾートはエピック・カバレッジの対象外です。エピック・カバレッジは、ベイルリゾートが所有・運営するリゾートにのみ適用されます。 テルライド、サンバレー、スノーベース、カナディアンロッキーズのリゾート、白馬バレー、ルスツ、スキラマ・ドロミテ、3バレー、4バレー、アールバーグなどの提携リゾートは、エピック・カバレッジの対象外となります。提携リゾートの全リストは epicpass.com/region/partners をご覧ください。
 
お客様のパスに含まれるパートナーリゾートでスキーやスノーボードをした日数は、返金決定時の基準となる滑走日数の合計にカウントされます。
 
 
 
Q: 補償についての詳細な質問があります。詳細な情報はどこで入手できますか?
A: 利用規約をご参照ください。
https://www.epicpass.com/info/epic-coverage-terms-and-conditions.aspx
 

MORE

もっと知りたい
VOICE

お客様の声

ベイルにお越しのお客様のご感想

ARTICLE

ベイル紹介記事

ベイルの雑誌掲載記事

FAQ

よくある質問

お気軽にお問い合わせください

STAY

ご宿泊

ホテル&コンドミニアム

LIFT TICKET

リフト券

シーズンパスと割引リフト券

SKI GUIDE

マウンテンガイド

レベルに合わせて楽しく!

TRANSFER

空港送迎

空港からご宿泊先までの送迎